「私は負けない」

元世界ランキング1位のテニスプレイヤー、モニカ・セレシュさんが引退するニュースが今日の夕刊の記事に小さく出ていた。

モニカ・セレシュは、17歳と3ヶ月で世界最年少で世界ランキング1位の座にのぼり、その後コート上で熱狂的なファンに背中をナイフで刺され、重傷を負う。

その後も、父のガン告知など悪いニュースが続き、テニスをやめようとする。
まさにどん底である。

しかし、モニカは、周囲の支えもあって、徐々に元気を取り戻していく。

絶望的な状況の中で、
まずは、小さな目標からだ
と一歩ずつ前へ進み、ついにプロ復帰を果たすまでの姿は、本当に感動的だ。


そこまでの経緯は、彼女の自伝にくわしい。
その本の題名は「私は負けない」だった。

e0126903_17313141.jpg

[PR]
by ton2_net | 2008-02-15 17:31 | 読書記録 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ton2net.exblog.jp/tb/7270170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< うおぉ 失われた時を求めて >>

Ooishiです。もはや社会人です。このブログ記事は、私個人にのみ帰属するものです。なぁんちゃって。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
memo
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
>blanscheさん ..
by ton2_net at 21:46
私も小学生のとき、帰り道..
by blansche at 15:15
画像一覧
以前の記事
タグ