在宅勤務

昨今の「働き方改革」の波により、
わが社も若干、「在宅勤務」が利用しやすくなった。

ので、週1を目標に活用している。
在宅勤務の良いところは、いろいろあるけど、
ラッシュに巻き込まれないところと、
おうちでご飯作って食べられるところがホント良いですよね。
e0126903_22380731.jpg
これはとある日の昼食。
いわし(48円)を焼いたのと、納豆卵炊き立てご飯。
お箸が行儀悪い感じだが、冷めそうだったので、急いでいました。すいません。

e0126903_00080907.jpg
仕事が終わったら、豚汁つくったりとか…。

全く同じ仕事をしたとして、通勤片道1時間なので、
単純計算で、一日2時間浮くことになる。いいね。

「会社に行かなきゃいけない業務」もあるけど、
「全然、家でもできる業務」もたくさんあります。
(家でもできなくはないが、会社でやった方が良い業務もある。
 「気が進まない」業務は在宅だと、やはり集中しづらい。
 会社の方が、義務感で進められることも、中にはあるかもしれない。)

あと、携帯メール(仕事用の転送メールがほとんど)の通知をやめたの、よかった。
メールは見たい時に見れば良い…。
そういうツールだよね…と思いました。

なんだか、働き始めた頃は
「人生」≒「仕事」
になってしまっていた気がする。

特に結婚してから、
「仕事って大事だけど、人生の一部」
という気持ちが強くなったように感じる。

そういえば先日、「つくば」で学生さんとお話する機会があって、
そんなことをあれやこれやお話してきました。


[PR]
by ton2_net | 2018-02-23 00:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ton2net.exblog.jp/tb/27105497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 趣のある効率(目黒の「とんかつ... ことし読んだ本アワード・2017 >>

Ooishiです。もはや社会人です。このブログ記事は、私個人にのみ帰属するものです。なぁんちゃって。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
memo
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
>blanscheさん ..
by ton2_net at 21:46
私も小学生のとき、帰り道..
by blansche at 15:15
画像一覧
以前の記事
タグ