ターミネーター2

『ターミネーター2』という映画を見た。
ケーブルテレビの映画チャンネルをつけたら、何気なくやっていたのだ。
本当に久しぶりだ…。10年ぶりくらいではなかろうか。

以前見た時も衝撃的に面白いと思ったが、
時間をおいてもやっぱり面白い。
Tー1000(ロバート・パトリック)、かっこいいですね。

今みてみると、T−800(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、
ジョン・コナーにとってはあったことのない父親代わりなんだとわかる。
そういう風に描かれている。

でも、最後はT−800とも別れを告げて(溶鉱炉の有名シーン)、
また父親のいない生活にもどってしまうのだ。

早く寝ようと思っていたのに、つい見てしまった。



それにしても、
『ターミネータ2』のT−1000と
『X - ファイル』のドゲット特別捜査官が、
同じ配役だったって、知ってました?

[PR]
by ton2_net | 2015-11-06 23:29 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ton2net.exblog.jp/tb/23845749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 頂上と裾野の違いは あら >>

Ooishiです。もはや社会人です。このブログ記事は、私個人にのみ帰属するものです。なぁんちゃって。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
memo
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
画像一覧
以前の記事
タグ