前へ

そんなにうまいわけでもなくて、この二年間ろくに滑ってないけど、
スキーで大切なことは、重心を後ろへずらさない事だと思う。
重心が後ろにいくと、板の前が浮いてしまって、転んでしまう。

前へ、前へ。

前のめりになってから、考える。
今、楽しくないならば、「どうしたら楽しくなるか」を考える。
それだけで、世界がぱっと変わる瞬間が有る。

脳科学の研究で面白い話がある。
ネズミのひげに棒をあてて、脳の反応を見る実験が行われた。
大抵は、研究者が棒をねずみのひげに近づけて当てるのだが、
10回に一回くらい、ねずみのひげが動いて、
自ら棒に当たる、ということが起きる。
すると、その時の脳の反応は10倍になるらしい。

自分から動いたときの脳の反応は、10倍。

立ち止まって休む事も大切だけど、
どうせ動く、動かなければいけないんだったら、
前へ、前へ。

そうは思えないときも、多いんだけど、
それでもそういう時にたまに、スキーのことを思い出す。
[PR]
by ton2_net | 2013-02-09 07:23 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ton2net.exblog.jp/tb/19764811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 書くこと、感じること 春のこと、冬のこと >>

Ooishiです。もはや社会人です。このブログ記事は、私個人にのみ帰属するものです。なぁんちゃって。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
memo
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
画像一覧
以前の記事
タグ