新しくなったton2net



日曜日は石岡記録会に

1500m走ってきました。

タイムは4'37'56
大学ベストです!

まー、かなり遅いんですが、自分的にはうれしかったです。

サークルの掛け持ちでかなり中途半端な走りしかできてなかった僕が、
また30秒台に戻れたからです。

6月は一回も山に行きませんでした。
石岡記録会に出ると決めてから、

「6月は石岡に専念する!」

と決めたからです。


そして、なんとか1ヶ月やっただけの結果は
出せることができたかな、と思っています。

でもそれは、山に行かなかったからというよりは、
それによって、
「いいわけ」
の材料がなくなったからだと思います。

大学に入って、陸上1本だった僕が、
ワンゲルも始めて、
タイムがどうしようもないものになって、
どこかで、「ワンゲルがあるから仕方ない」
と考えている自分がいました。

陸上にかかわらず、
言い訳しているうちは、
絶対うまくいかない、と思います。
失敗しても、「仕方ない。」と考えていては、
失敗が続くだけだからです。

「今できること」をやるしかないと思います。

一時は、実は、同好会をやめようかとも思っていましたが、
そんな考えは今はもう、もちろんありません。

ワンゲルもやめるわけにはいかないし、やめたくありません。


どっちを切ることもできないなら、
どっちも、「やれること」をやるしかないのだと思います。


走ること自体に、そして、
一緒に走ってくれるたくさんの人たちに、
本当に大切なことを教わります。

一生走り続けたいと、そんな風に思えた記録会でした。



石岡記録会、出れてよかったです。

選手、マネージャーの皆さん。
本当にお疲れ様でした☆

企画・運営してくれたわれらが主将と主務。お疲れ。


そして、医学の皆さん総合優勝おめでとうございます☆
ほんとにすごいです。
[PR]
# by ton2_net | 2007-06-18 10:45 | 陸上 | Trackback | Comments(0)

パワーポイント

最近やたらとパワーポイント作りの集まりが多い。
やっているうちに、一緒にパワーポイントを作るのは結構難しい、
ということに気がついた。

まず、その時のテーマが

「学問は自分のキャリアにどう結びつくか」

という抽象的なテーマだったから、

メンバーが最終的に目指すところ、
「伝えたいこと」が一致しない。

そして、その「伝えたいこと」が決まっても、
そこへいくまでの表現方法などが
人によって様々なので、

言葉や文字にして自分の考えをどんどんほかの人に
伝えていかないと、

すぐにほかの人との”ずれ”が生じてしまう。

やはり
人に自分の考えを話すのは難しいものだ。


結局終わったのは夜の12時。
その後に班のメンバーとバーミヤンに行ってご飯を食べた。

知らない人と意思疎通するのは難しいが、
大変楽しいことでもある。

何しろ、自分の予想だにしない、
本当に思いがけない話が聞けるから。

人の数だけ、物語があるのだと感じる。
[PR]
# by ton2_net | 2007-06-14 19:43 | その他色々 | Trackback | Comments(0)

「それがねえ」

何年ぶりかで、石垣りんの、『崖』という詩を読んだ。

図書館で借りた斉藤孝の『声に出して読みたい日本語』の中に
その詩はあった。

著作権法を恐れながら、載せてみよう。


                   石垣 りん

戦争の終り、
サイパン島の崖の上から
次々に身を投げた女たち。

美徳やら、義理やら、体裁やら
何やら。
火だの男だのに追い詰められて、

とばなければならないからとびこんだ。
ゆき場のないゆき場所。
(崖はいつも女をまっさかさまにする)

それがねえ
まだ一人も海にとどかないのだ。
十五年もたつというのに
どうしたんだろう。
あの、
女。



***************
初めてこれを読んだ中学生の時、

(崖はいつも女をまっさかさまにする)

までは、怖いとは思いつつも、意外に
さらっ、と読んだのだが、
次の行、

「それがねえ」

まできたときに、
まさに文章に「引き込まれ」た。
周りの音が聞こえなくなった。
いやおうなくその文章と向き合わされた。

リアルな映像で見るのも
印象に残ると思うが、

「詩」という、「言葉」という形でしか
表現できないものがあるのだと知った。

そして最後の句点と改行の使い方に驚かされた覚えがある。
区切り方ひとつで、こんなにも変わるものか、と驚いた。


『崖』は、”言葉の力”を目の当たりにさせられた詩だったと思う。
日本語って、すごい。
[PR]
# by ton2_net | 2007-06-11 11:05 | "言葉” | Trackback | Comments(1)

Ooishiです。もはや社会人です。このブログ記事は、私個人にのみ帰属するものです。なぁんちゃって。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
memo
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
>JUN2さん そうだ..
by ton2_net at 13:52
いや、1年くらい前まで有..
by JUN2 at 10:33
以前の記事
カテゴリ