軌跡

・読書記録
『ゲド戦記Ⅰ 影との戦い』ル=グウィン 清水真砂子/訳
e0126903_16471584.jpg


世界三大ファンタジーの一つだって。
すぐ読める。独特の世界観。
______________________________
地球には、たくさんの多様な生物がいる。
進化の方向と言うものがあるならば、
行き着く先はどこか一点に向かうのではないか、
こんなにばらばらな方向に突き進んでいくのはなぜなのかが
昔から良くわからなかった。

なぜなのかは知らないが、
ともかくその結果として、今の我々がいる。
地球ができてからの気が遠くなるような年月の間に、
地球は干上がり、激しく燃え、逆に凍りついたりした。

厳しい環境の中で、絶滅するたくさんの種の影で、
生き残った種がいた。
まるで、地球と言う星の中の生物を絶やさないようにするための
作戦のようだと思う。

そして、かろうじて生き残った種は、
変動する気候に適応するために進化を遂げた。
地球規模の大噴火が起こった4億年ほど前には、
地球の酸素濃度が10%以下になるという非常事態が起こった。
そこで哺乳類は横隔膜を獲得し、
低酸素の環境でもわが子に酸素や栄養をしっかりと送れるように、
胎生という特性を見につけた。

危機が起こるたび、進化を繰り返す。
逆に言えば、進化の結果とは、危機を乗り越えた軌跡だとも言える。
[PR]
by ton2_net | 2008-03-13 16:57 | その他色々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ton2net.exblog.jp/tb/7505258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 聞いてくれー 確かなものは >>

Ooishiです。もはや社会人です。このブログ記事は、私個人にのみ帰属するものです。なぁんちゃって。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
memo
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
> blancheさん..
by ton2_net at 18:20
>ゆーな でかかったよね..
by ton2_net at 18:03
以前の記事
カテゴリ