新春セミナー「器量と覚悟」

携帯電話の着信音で目が覚める。
充実した一日の始まりは、
すーざんさんの声から。

9:30集合で「カスミ」と「まるも」に
行くという約束だったのだが、
気づくと9:35.

申し訳ありません!

おきて10分後にカスミにいるという異常事態。
たまき、あーみーも共に食料を買い求める。

カスミ」でS馬さん、S水と、
自然のI崎に会う。
安いからね。日曜朝市。

買い物から帰って5分後に筑波山神社へ出発。
K林さん、すーざんさん、tomoさんと。
すっかり観光地化した筑波山。
人が多い。

駐車場は無理やりな感じ。
e0126903_1834574.jpg

完全に前の車は出られないのでは。。。



お参りして、冬山登山の安全を祈願する。
厄除けお守りも購入。

おみくじ。
「末吉か~。」
ここ三年くらいずっと大吉だったのである。

「ん?」
恋愛:あきらめなさい

おみくじもなかなか言うようになったね。。。


一ノ矢に帰ってきて、
どたばたとスーツに着替える。
国際会議場で、
株式会社ビジネスコンサルタント
 第19回新春セミナー
 『器量と覚悟』
」をお受けする。

tomoさんの紹介で無料(!)でお聞きできた。
ほんとありがとうございました。


エッセイスト、ラジオパーソナリティー、インタビュアーと
幅広い分野で活躍されている
滝 悦子さんの「男の器量 女の器量

e0126903_18424588.jpg

講演なされる滝 悦子さん

人にたくさん会ってきた人には、
独特の魅力がある。
滝さんは本当にたくさんの人にインタビューをしておられて、
今日のお話の中にも、その方たちの話がたくさん出てきた。

しかも、滝さんは成功している人たちの
”共通点探し”が非常にうまくて、
このようなお話が聞けたのはまことに幸いである。

人生は「楽しいか楽しくないか」ではなく、
     「楽しむか、楽しまないか」である。

終始笑いの絶えない講演で、
こんなに楽しい講演は初めてだった。


次に、テーマの『覚悟』の部分として、
ノンフィクション作家のベンジャミン・フルフォードさんが
日本(人)が世界のリーダーになる覚悟とは」というお話をされる。

e0126903_18553233.jpg

ベンジャミン・フルフォードさん

僕はこのテーマを読んで、
日本人経営者が、ビジネスにおいて
世界という市場でリーダーになるには、
というような話しなのかな、と思っていたのだが、
実際には大きく違う話だった。

ベンジャミンさんは、
「文明を知るには文明から離れなくてはならない」
と思い、若い頃にアフリカで
原住民のような生活をしていたという。

その後日本の大学で学び、
いくつかのメディアの記者を経て、
経済ジャーナリスト、
ノンフィクション作家という職業にたどり着いた。

ベンジャミンさんの紹介で
ビジネスコンサルタントの方が”真実”
という言葉を多用しておられて違和感をもっていたが、
そういうことか、と納得する。

目からうろこのお話。
本当ならば、とても恐ろしいことである。


ベンジャミンさんのお話が
すべて本当のことなのかどうかはまだわからないが、
そのような目で、
ニュースや実際に目の当たりにした出来事を
見ていくということはとても大事なのではないかと思う。

大変刺激的なお話でした。


講演終了後、
滝さんとベンジャミンさんにサインをいただく。

e0126903_19535100.jpg

滝さんにいただいたサイン

e0126903_1955486.jpg

ベンジャミンさんにいただいたサイン

滝さんとは記念撮影もしていただいた。




いやぁ、実に有意義な時間でしたな。




ふと現実に立ち戻ると、
片付けなくてはならぬ仕事が
静かに手招きをしているのが見えた。
[PR]
by ton2_net | 2008-01-13 19:04 | その他色々 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ton2net.exblog.jp/tb/7086159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by A井 at 2008-01-13 22:06 x
なかなか充実した休日だったようですね~
僕がまるもで不毛な時間を過ごしている間に。
お金ってなんだろう?
Commented by ginga at 2008-01-14 12:13 x
面白そうな講義だね。
ハイシーズンの筑波山は阿鼻叫喚の地です。
Commented by ittyomu1 at 2008-01-14 23:04 x
俺も筑波山行きたかった。
バイトが大変だったよ。
でも、最後のバイトは楽しかったよ。
Commented by ton2_net at 2008-01-15 16:47
>A井
お金は天下の回し者♪
まるもの手の中で踊らされていたようだな。。。
そういえばいっちょむもバイト辞めたそうで。これを機に。

>ginga
なんか人多すぎて気持ち悪かった。
冬山の安全を祈願してきました。

>ittyomu1
Hマックバイトお疲れ!
みんな別れを惜しんでくれたのかな?
<< 練りに練られたハイテンション 小雨の日は >>

Ooishiです。もはや社会人です。このブログ記事は、私個人にのみ帰属するものです。なぁんちゃって。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
memo
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
以前の記事
カテゴリ