新しくなったton2net



みんなもやってみよう!

主旋律は、右手の人差し指に任せる。

左手の人差し指は右手が八回叩くうちの一回の割合で連動させる。主旋律の回数は、八回でワンセットで、一分に大体五十六回くらい。

これがいつものリズムの取り方。

電車の中でやっていると、横の人に見られる。うざいかも。


…じゃあ、せっかくだから、十本の指全部を使ってリズムを刻んでみよう。
せっかくだから。

便宜上、両手を目の前において、左小指から始まってこの指を1、右小指を10、という風に番号づける。

4、7はさっき説明したとおり。7の八回のうち一回叩く4、の一回次に3を叩く。同じタイミングで9を連動させよう。これで7の叩く八回でワンセットの動きのうち、二回はほかの指と同時に叩くわけだ。

3、9の次に5、6を同時に叩く。ここが意外に難しく、この時に7が止まってしまう。

そのつきは2、10で、つぎが8、次が1。

これで全ての指を使ってリズムが取れた。結構難しくて、「あれ?」とか「こうか。」とか言いながら夢中で練習する。


隣に座っていた女の子の席は、いつのまにか空席に変わっている。
[PR]
by ton2_net | 2007-08-18 08:17 | その他色々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ton2net.exblog.jp/tb/6300930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 帰省中に 賢いということは >>

Ooishiです。もはや社会人です。このブログ記事は、私個人にのみ帰属するものです。なぁんちゃって。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
memo
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
>JUN2さん そうだ..
by ton2_net at 13:52
いや、1年くらい前まで有..
by JUN2 at 10:33
以前の記事
カテゴリ