新しくなったton2net



梅酒がいい感じになって来ている

e0126903_00013252.jpg

2015年6月につけた梅酒。
ちょっとずつ飲んでいるのだ、
やはり時間が経つと、
ちょっとずつちょっとずつ
まろやかになっていっているような気がする。

砂糖とアルコールで梅をつけているので、
醗酵ではないのだが、
ちょっとずつ、なんらかの反応が起きているのであろう。

「角がとれる」というが、
まはにそういう感じ。


「3月のライオン」の羽海野チカさんの原画展に、
去年夏行くことができたのだが、
一番感動したのはネームの展示だった。

ネームと言っても一種類ではなく、
ネームにも何段階もあり、
それが見比べられるように飾られていた。

羽海野さんは、その作業を繰り返して行く中で
ストーリーなんかをブラッシュアップして行くそうだ。
面白かったのは、それを「すべすべにしてゆく」と表現していたことだ。

マンガ家というのは、本当に「描く」という行為を
数え切れないほど繰り返して繰り返してゆく日々の連続だ。
仕事をするということは、ある意味繰り返しの日々に耐える、
ということもあるかもしれない。

それをただ辛いことを続けるということではなく、
少しでも、何かが
(関わっている具体的な案件だったり、
自分自身だったりするのだろう)
「すべすべに」なったり、
「角が取れて行く」ことの喜びを味わいながら進めたらいいなと思う。

「変わらない」の中にあって、
少しずつ「変わって行く」ことに気づけることも、
一つの教養なのだと思う。
[PR]
by ton2_net | 2017-03-11 23:20 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ton2net.exblog.jp/tb/25579396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
SC5期、新年会 >>

Ooishiです。もはや社会人です。このブログ記事は、私個人にのみ帰属するものです。なぁんちゃって。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新の記事
梅酒がいい感じになって来ている
at 2017-03-11 23:20
SC5期、新年会
at 2017-01-09 23:19
2017年の元旦に感じたこと
at 2017-01-02 01:11
ことし読んだ本アワード・2016
at 2016-12-31 19:19
日常アート:お金
at 2016-10-04 12:39
「ゆかりの町」になる過程
at 2016-08-25 17:51
8月6日の「シン・ゴジラ」
at 2016-08-06 23:15
東京へ
at 2016-08-05 21:48
サラダ記念日
at 2016-07-06 09:01
なんだかんだ尾道
at 2016-06-25 09:14
記事ランキング
memo
最新のコメント
>JUN2さん そうだ..
by ton2_net at 13:52
いや、1年くらい前まで有..
by JUN2 at 10:33
以前の記事
カテゴリ