メモ(サイト内リンク)

●おすすめメニュー
おばあちゃんの文章力
意味のあること
応援しています
言葉のブラックボックス化に注意せよ
程よい距離
やる気はどこから来るか
就活トーク、終了
優れた"ルール"としての"夢"
私にとっての博物館
一線を越えるために
長いよ(対抗戦のこととか)
一人日和
美味しいご飯と温かいお話
理研の人々
交通事故と泣いている女の子
壁があったら
理研爆発
震災から一ヶ月を前に考えた事
加点方式でいきましょう
かっこいい人
大いなるものの存在を示唆する
けもの道を歩くこと
Communication
池田さんの忘れらない言葉
春のこと、冬のこと
「一寸先の闇」を経て
翻訳されても、失われないもの
あの山の向こうに(自分ではどうしょうもないこと)
パン屋さんでのささやかなドラマ
親鸞和尚と月の光
自分の中の声を
「それが冒険の共有というやつです」

●読書記録
「東京タワー」
三四郎
キッチンを読んでみてね
翻訳されても、失われないもの
【読書記録】宇宙創世

●読んだ本アワード
2013
2015
2016

●キャリアデザイン
第2回 高谷真一さん(㈱EMIミュージックジャパン SalesCo.プレジデントオフィス)
「自分への問いかけが転機を生む」 
第3回 中山 俊明さん(ツクバリカセイキ 代表取締役社長)
「自ら光れ、自ら照らせ」
第6回 奈良坂 伸さん (国際交通安全学会 事務局長)
「つまらない、では始まらない」 

「すきやばしの二郎
母校実習
原点にかえる
自分のやりたいことがないと
向き合えた時に
自分にとっての、○○を考える

●数学・物理
鼻くそな考え方、次元を超えるもの
どういうことをやっているかというと(RIBFのさわりのさわり)
どこに飛ぶかはわからない
代数学と言葉

●特集「学生の飲み会」

[PR]
by ton2_net | 2005-04-29 23:59 | お知らせ | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://ton2net.exblog.jp/tb/10454429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by assai at 2009-06-18 16:50 x
2001年の4/29に何かあったのですか?

たぶん僕はその前日に縁石に乗って捻挫しました。
Commented by ton2 at 2009-06-18 23:03 x
右にある「以前の記事」の2001年4月というところをクリックすれば分かると思うのですが、月の最後に指定していくと、一番上から順番に記事が並べられるのですよ。
2001年は1月~4月まですべて日記としての機能ではないような使い方をしているので、特に日にちに意味は無いです。
Commented by ton2 at 2009-06-18 23:05 x
追記ですが、2001年4月の記事の「おすすめ記事一覧」の中の、内田樹さんの「ぼぉっとできる時間」という記事はおすすめですのでぜひ読んでみてください。
どっちかいうと大学に入る前か、学部生向けですが・・・。
<< 統計的不確かさ 読書案内 >>

Ooishiです。もはや社会人です。このブログ記事は、私個人にのみ帰属するものです。なぁんちゃって。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
memo
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
以前の記事
カテゴリ